MENU
食べものQ&A

【グルメ上級者向け】一発でアタリを引く!美味しいお店の探し方

情報や手段が山ほどあるこの時代。
あなたはどのようにしてお店探しをしていますか?

アプリやネット検索のほか、SNSで「#(地名)グルメ」と探す方法が現代では主流。でもアタリハズレまで分からないですよね。じゃあ何を信じたらいいの?

そんなお困りのあなたに朗報です。
確実にアタリを狙える究極のお店の見つけ方を伝授いたします♪

美味しいお店の見つけ方・探し方

私がおすすめする方法は、アプリやSNS、ネット検索は使いません。しかし、それでもアタリを確実に引ける、いや、今まで以上にアタリを引けるようになります!

初級〜上級まで方法を用意していますので少しずつチャレンジしてみてください♪

※そして、あくまで東京と大阪の都会基準です。数々のお店を訪問した私の統計をもとに仮説としてお話します。

【初級】Googleマップを活用すべし

土地勘がないシンプルに探したい

そんなあなたにはGoogleマップがおすすめ。地図機能だけでなく備忘録としても活用できる点がいいですね。しかも簡単です。

《活用方法はこちら▼

①口コミ・★評価で判断
Googleの口コミ・評価には、他の飲食店アプリやSNSよりもリアルな声が書かれています。なので、その分辛辣なコメントも書かれているのでそこはご容赦ください笑

これは私の体感ですが

東京の場合、口コミ数500以上★4.1以上
大阪の場合、口コミ数300以上★3.6以上

この両方をクリアしているお店だと滅多にハズレないです。口コミ数をこれだけ集めるのがまず大変ですし、平均評価を上げるのも相当良い接客で美味しくないと難しいです。

ざっくりとした傾向ですが・・・

①口コミ数多い/評価高い

→絶対アタリ
②口コミ数が多い/評価普通(上記より若干下がる)

→普通、どちらかというとうまい、まずくはない

③口コミ数少ない/評価高い

→ハズレもあり得るが、紹介制などの名店の可能性あり
④口コミ数が少ない/評価低い

→ハズレが多い、接客や味などの何かに問題あり

この4パターンが当てはまるので是非活用してください。

②「行ってみたい」に登録
もし行きたいなら、「行ってみたい」に入れておくと忘れません。また、地図上に表示されるようになるので、近くに来たときにすぐ見つけやすいです。

【中級】ビジネス街を抑えるべし

ビジネスマンの飲み会や食事会は基本的に会社近くの飲食店
また、ビジネスマンと言っても部長や社長クラスの人もいらっしゃいます。
なので、会社から近くて美味しいお店の方が喜ばれますよね。

特に良いお店が多いのは、士業の事務所が集まるエリア
お金を持っている士業さんは普段から美味しいものを食べています。
だから、ある程度美味しいお店が好まれます。

そんなエリアでは特に料理人の腕が試されるのでしょう。

東京▶︎有楽町、銀座、半蔵門、虎ノ門など
大阪▶︎北新地、本町、北浜、中之島など

【上級】料理人から聞き出すべし

私はこのやり方が最も信頼できる情報が手に入る方法だと思います。

料理人は飲食業界のプロ。経験も技術も知識も持っています。
そんな同じ業界から見た側の意見は非常にレベルが高く、知識量も膨大で勉強になります。

そういえば最近〇〇が流行っているらしい
××に新しいお店ができたよ
といった最新のグルメニュースが手に入ることもあります!

ただ、いきなり声をかけることは勇気のいることなので、最初は話しやすいバーや個人店からチャレンジしていくと良いかもしれませんね。

ちなみに、関西では会話をすると喜んで話してくださる方が多いです!笑

その他の方法

その他にもおすすめの方法があるのでご紹介いたします。

タクシーの運転手に聞く

タクシーはビジネス街や駅前を走っていて、その周辺の道路や土地に詳しいので、最近どんなお店が建ったのかどこに何屋さんが多いのかなどを教えてもらえることがあります。

ただし、走っているエリアだけに限られたり人によっては詳しくなかったりするので、あまり期待はしないように。

グルメ雑誌や専門書を読む

取材されている料理人の話を読むと、その料理人の店舗情報だけではなく師匠の店舗情報まで入手できます。

私はこの方法で、姉妹店や暖簾分けのお店をたくさん見つけてきました!
また、料理人たちの熱い想いが書かれていて、読んでいるとお店に行きたくなりますよ♪

街を散策する

百聞は一見にしかず。原始的な方法ですがお店をたくさん知っている人に共通している方法です。

街を歩いている美食家は店の前を通るたびに、なんとなくの店の雰囲気を掴んだりどれだけ繁盛しているかをチェックしたりしています。

なので、マップやアプリにもない隠れ家的なお店を発見することが多いです。

まとめ

今までより一層深く詳しく誰も知らない美味しいお店を見つける方法は・・・

  • Googleマップを活用する
  • ビジネス街を抑えておく
  • 料理人に聞く

他にも使える方法としては・・・

  • タクシーの運転手に尋ねる
  • グルメ雑誌や専門書を読む
  • 街を散策して分析

これらの方法に合わせてSNSも上手く活用すれば情報に惑わされずに良いお店に辿りつけるでしょう。大変ですが、本当に良い情報というのは自分の目や耳、頭を使って調べた一次情報なんですよ(^^)♪

ABOUT ME
ねこさん
現在某ベンチャー企業にてWEBマーケティング担当OL・フリーグルメライター。 日本食文化保存のために、起業を目標に日々活動に励む。 前職(2019年新卒)は、通信サービス業にて営業部に配属。社内営業部門新人賞第3位の表彰経験あり。 奈良県香芝市育ち/畿央大学教育学部出身/大学時代の卒業研究がきっかけで転職を決意。